代表あいさつ

オールジャパン中小企業経営協会青木会長

「オ-ルジャパン中小企業経営協会」の経過と今後の期待

 当協会は一般社団法人東京都中小企業診断士協会の研究会の一つである「新市場創造研究会」のメンバ-を中心に、企業支援を全国的に展開できる組織として平成2810月に発足しました。

私は長野県出身で永年板橋区在住。大手通信・コンピ-タメ-カで港区、川崎市、相模原市など勤務。定年退職後、板橋区、北区、荒川区の企業支援を行い、最近は台東区、墨田区、足立区、葛飾区、江戸川区に範囲を拡大しています。伊藤副代表は京都出身で現在は港区在住、月の半分は海外活動。青野副代表は静岡県出身、現在は所沢在住。長谷川副代表は秋田県出身、現在は松戸市在住で地域観光と販路開拓のため全国を巡回しています。

会員の多くが地方出身であり、東京並びに東京周辺、そして全国で活躍しています。そのために「オ-ルジャパン中小企業経営協会」の名称がふさわしい状況にあります。

 今年度から中小企業支援、企業の海外展開支援、生産性向上研修を重点的に進めております。今後も企業支援並びに会員満足度向上に頑張る所存です。当会へ興味のある方々のご参加を歓迎いたします。

                                             平成309月吉日

 

 

2019/01/11

Translate »