設立経過

設立経緯 ~新市場創造研究会から発展~

 東京都中小企業診断士協会の新市場創造研究会は2年毎に活動報告書を発刊して、関係者への配布、国立図書館に保管しておりました。
 平成28年度はその3回目に当たりましたが、活動報告書発行は行わないで、実践的組織を発足して進める事と致しました。
 今までは、板橋区、荒川区を中心として企業支援活動していましたが、他地区、全国的展開には新たな仕組みが必要となりました。特に現在は地方創生、インバウンド化、小規模企業支援が急務になっております。
 しかし、新市場創造研究会は東京協会研究会として枠を超えることができない為、東京都外を超えた新たな仕組みが必要になり、今回発足することとなりました。

設立

・平成28年10月12日
 その後、毎末月定例会開催

Translate »