診断士活動(交流・研鑽・事業等)

他士業連携交流合同ワークショップに参加

2018/10/01

他士業と共同で未来のビジネス機会を生み出そう!『他士業連携交流合同ワークショップ!』に参加

ホームページで申込した研修会に参加
中小企業診断士中央支部イベントに参加 青木講師

 今日は、EMC(イーマネージコンサルティング協同組合)の方から、ご招待いただき、他士業との交流会に行ってきました。
 会計士、弁護士、税理士、弁理士、不動産鑑定士など様々な士業の方役50数人が集まりました。

<感じたこと>

・他士業同士の連携が必要なケースは、①事業承継等、様々な専門分野における相談業務が同時発生するケースや、➁海外展開または海外からの流入プロジェクトなど一気に許認可や相談が必要な場合などがあげられるように思います。

・共通の主要顧客である中小企業の社長様等の相談ニーズを、適材な人材に時機を逸せず采配できるがどうかが問われると思いました。

・連携が必要場面は、主に第一段階として「集客」の段階そして、「顧客維持」の2段階に大きくわけられると考えます。

・他士業と比べた場合の診断士の強みは、やはり「マーケティング」ではないかと感じます。
 マーケティングにはオンライン、オフラインとありますが、オンラインのマーケティング、特に昨今の主流である、「SNSやホームページをトータルで活用するWebマーケティング」で力を出せれ、どの士業の方にも共通のニーズに合致し、役に立つのではないか?と感じました。
 そうすることによって、診断士だって(こんな言い方は変かもしれませんが)充分士業の中での存在感、力を発揮できるはずではないか?そんなことを感じました

 
【開催概要】
1.開催日時:
 2018年9月30日(日)
 14:00~17:00(開場13:30) 第1-4部
 17:15~19:45 第5部 懇親会(別途実費4,000円程度)
 
2.会場:
 「NATULUCK日本橋」
 〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町4-1 伊場仙ビル7F
  東京メトロ銀座線 「三越前駅」 出口A4 徒歩5分
  東京メトロ半蔵門線 「三越前駅」 出口A4 徒歩5分
  JR総武本線 「新日本橋駅」 出口5 徒歩5分
 
3.内容
 
第1部 各士業プレゼンテーション
 
第2部 講演「今、僕らが始める士業連携!違いを乗り越え、最高の協業を行うためのノウハウ!」
(講師:青木公司会員)
 
第3部 共同ワークショップ「将来を予測し、今できることを考えよう!2030年のあるべき士業連携の形とは?」
 
第4部 名刺交換イベント
 
<参加予定士業>
税理士、弁護士、弁理士、中小企業診断士など
※参加士業は最終的に変更される可能性もあります。
 
<中小企業診断士側講師・ファシリテーター紹介>
青木公司(あおき こうじ)会員:

-診断士活動(交流・研鑽・事業等)